2015
Toyota

JKD 2015年第1弾の作品は、全面鏡張りのコンセプトカー「トヨタ ミラーハリアー」とのコラボレーションによるLED万華鏡インスタレーション。約7mの三角柱ミラートンネルを六本木ヒルズ内の会場に設置、背面のLEDパネルから30パターンのオーディオ+ビジュアルコンテンツ投影した。トンネル前には、コントロール端末を埋めこんだタブレットスタンドを設置。来場者は、メニューから好きなコンテンツを選び、様々な映像を投影したり、アートワークの色味をカスタマイズし、自分だけのアーティスティックな万華鏡ビジュアルを楽しめる仕掛けで、幅の広い層から素晴らしい反響を得た。